Max Cady's IMPORTS
革ジャン アクセサリー 専門店
新着情報 輸入雑貨店 商品一覧 カスタムオーダー ショッピングカートを見る ENGLISH PAGE
トップ | ご利用ガイド | 出荷情報 | お問い合わせ
サイト内検索 by Google

zippoの参考資料ページです。現在、当店で販売は行っておりませんので、お問い合わせはご遠慮願います。



トップページ

製造年刻印一覧表




 1939-41  1stバークロフト テーブルライター

解説 1stバークロフトの解説  

1939-41年に製造された最初のテーブルライターで、 当時は「No. 10テーブル・ライター」と銘打たれていましたが、後にファースト・バークロフトと呼ばれるようになります。サイズは約110 x 49 x 36mm(個体差有)で、台座が1段であることが最大の特徴です。 極初期は8バレル・ヒンジ(蝶番が8個で構成)でしたが すぐに4バレルに変更されます。蓋部のクリップは一体型ではなくコの字型です。オイルまるごと1缶必要かとも思う大型のインサートには、刻印のあるもの(表または裏)とないものが存在し、当時のポケットモデル(ラウンド・コーナー)のパーツが流用されています。ただ未修理ながら新しいカムやフリントホイールがついているものも存在し、これらは後年(1947年以降)にストックを利用して組み立てられたと考えられています。
 右は1940年の広告で、「唯一の風防テーブルライター」と宣伝されています。

1stb広告
1stb 1stb 1stb 1stb

© 2004 Max Cady