テレワーク、テレ飲みで毎日ハロウィン、自分へのご褒美にも
新着情報 輸入雑貨店 商品一覧 カスタムオーダー ショッピングカートを見る ENGLISH PAGE
トップ | ご利用ガイド | 出荷情報 | お問い合わせ
サイト内検索 by Google
在庫品は15:00まで当日発送
翌日お届け(一部地域を除く)
お届け可能日時
ヤマト集配・営業状況


輸入雑貨一覧
     超こだわりのメンズギア




MAX CADY'S STUDIO

facebookページ






ジュラシック・パーク

1998 劇場販売モデル2001 USJもし「ジュラッシック・パーク」が現実化するのであれば、サバイバル・ツールとしてジッポーは持っていった方がいい だろう。離島でしかも恐竜がいるのだ‥‥。左写真はUSJ販売モデル(2001年製)、右写真は「ロスト・ワールド」の劇場販売モデル(1998年製)だ。
映画ではジュラシック・パーク主任技師のレイ・アーノルド(サミュエル・L・ジャクソン)がジッポーを愛用していた。鋭い嗅覚を持つ恐竜もいるので、ジュラシック・パーク内での喫煙は避けた方がよい。「ロスト・ワールド」ではそんなシーンも登場する。ジッポー社の公式サイトによればシリーズ3作ともジッポーが登場しているはずなので、ジッポー・ファンはどこで登場するか探しながら見直してみるのも一興である。

蚊入り琥珀そもそも「ジュラシック・パーク」は、ジュラ紀の琥珀に閉じ込められた蚊の中に当時の恐竜の血が残されており、そのDNAから恐竜を復元するという設定である。が、残念ながら現時点ではそれは不可能だとされている。DNAの損傷が激しく、その修復が非常に困難だからだ(映画ではスーパーコンピュータ3台でこれを解析している)。
しかし不可能として諦めてしまうのは簡単だが、その不可能とされている「修復」はいつか可能になる日が来るかもしれない。実際に白亜紀の昆虫化石からDNAの断片を抽出し復元した例も存在し、クローン技術やコンピュータの処理速度の向上により数々の「不可能」が「可能」となっているのだ。一大恐竜ブームを巻き起こしたジュラシック・パーク・シリーズだが、これを期に志した研究者もいると思われ、その後の古生物学や生命工学に与えた影響は計り知れない(写真は映画と同じドミニカ産の「蚊」入り琥珀)。

ジュラシックパーク ロスト・ワールド ジュラシックパーク3
「ジュラシック・パーク」

「ロスト・ワールド」

「ジュラシック・パークIII
1993年アメリカ、126分(本編) 1997年アメリカ、129分(本編) 2001年アメリカ、93分(本編)

DVD:発売元 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント この「プレミアム・ベスト・コレクション」発売日: 2009/07/08





関連アイテム
ジュラシック・パーク NO PHOTO NO PHOTO NO PHOTO NO PHOTO NO PHOTO
「蚊」入り天然琥珀